What's New
作品紹介


作 家

artist

金重有邦(b.1950-)

KANESHIGE, YUHO

Ryoji Koie tea bowl


伊羅保(いらぼ)茶盌 dia.14.5xh7.4cm JPY280,000(税別)

茶陶の名手、金重素山の三男として備前市伊部に生まれる。 金重陶陽は伯父。武蔵野美術大学で彫刻を学び、のち父素山に師事し研鑽を積む。 1980 年独立。

各地で個展を開催し、岡山県美術展覧会、田部美術館大賞茶の湯の造形展、 淡交ビエンナーレ、日本伝統工芸展なドに出品。 2002年田部美術館大賞茶の湯の造形展で奨励賞、日本陶磁器協会より日本陶磁協会賞を受賞。 2014年東京の菊池寛実記念・智美術館で「金重有邦 生まれくるもの」開催。

朝鮮半島・中国の陶磁器・金属器にも造詣が深く、茶 ・水指・花入などの茶陶を中心に手掛ける。 備前の伝統を踏まえ土の可能性を探りつつ独自の観点から作品を創造する 美の求道者である。

作品紹介


茶盌

 

陶 翫粋(がんすい)  開廊 12:00 - 19:00
定休日:火・水・木 (会期中無休)
602-0074 京都市上京区堀川寺之内上ル下天神町653 エクセル堀川1F

E mail address

Facebook: gansui
Facebook: Shizuko Kohara
Facebook: 玄武と朱雀
Facebook: 陶 翫粋(がんすい)